おススメウェーブヘアアイロンランキング

自分にあったウェーブアイロンの選び方

初心者の方にとって何を基準に選んで良いか迷いますね。そこで、プロが教えるウェーブアイロンの選び方を紹介します。

 

ウェーブアイロンの選び方
バレルの太さ

ウェーブアイロンを選ぶ際に一番気を付けたいのがバレルの太さです。

 

細かいウェーブ感を出したいならやっぱりバレル16oの細い選ぶことをおすすめします。ロングヘアでウェーブヘアにしたいなら28mm32mmといった太いバレルを選ぶといいですよ。

 

くみっきーやBENIのようなヘアスタイルにしたいのなら21mm25oサイズをおすすめします。

 

ヘアアイロン選びでは重要な温度

ヘアアイロンで気を付けたいのが温度調節です。

 

200℃以上のあまりにも高い温度のものはあまりおすすめしません。正直言って髪の毛を傷めるだけです。

 

まだ、ヘアアイロンを使い慣れていない初心者の方は150℃〜200℃以下の温度調節ができるものを選ぶといいでしょう。

 

バレルの上についているキャップ

ウェーブアイロンの場合だとバレルの上についているキャップ!これが意外にポイントです。これがないとはさむ時に手でぐいっと力を入れてはさまいといけないからウェーブがキレイにつかないことがあります。キャップがあればしっかりはさめるので初心者の方でもキレイにウェーブヘアをつくることができますよ。

 

プレートの加工

プレートの加工は、ヘアアイロンの耐久性になります。このコーティングが剥がれると髪の傷みが大きくなります。セラミックプレートチタンプレートといったものを選ぶことをおすすめします。

 

ちなみに、セラミックコーティングは純粋な100%素材のプレートではありません。ヘアアイロンのお値段も安いものに多く使用されていて、セラミックプレートなどとことなり剥がれやすいです。

 

ざっとこんな感じでウェーブアイロンを選んでもらうと間違いはないのではないかと思います。

page top